マリッジリングの基礎知識|人気爆発中のハワイアンジュエリーで思いを伝えよう
お花

人気爆発中のハワイアンジュエリーで思いを伝えよう

マリッジリングの基礎知識

手

相場は参考程度でOK

結婚指輪の相場価格は2人分で約24万円です。大体1人10万円ちょっとの金額の結婚指輪を買うケースが多いようです。バブル時代のスタンダードだった「お給料の3ヶ月分」はとっくに廃れていますが、こだわり派も増えている現在、購入価格の平均は少しずつ高くなっています。ただし、結婚指輪結婚指輪の平均相場はあくまでも参考程度にとどめておいて下さい。必ず10万円以上の指輪を買わなければならない、と言うことはありませんのでご注意下さい。チタンなど安価な新素材がどんどん結婚指輪市場に参入し、1万円から2万円ぐらいの結婚指輪も出回っています。大切なのは入籍を決めた2人が結婚の記念に指輪を身につけることなので、金額ではありません。

いつまでに準備すれば良い

結婚指輪の基礎知識で押さえておきたいのは、段取りです。結婚指輪は普通のアクセサリーとは異なり、気に入ったものを選んでお会計を済ませたらその場で持ち帰る、と言うわけにはいきません。既製品でも約3週間は受け取りまでに日数がかかるのが特徴です。もちろん買ってすぐに持ち帰ることができるものもありますが、一般的には2人の名前や記念の言葉、日付などを刻印する作業を行います。また、2人の意見が分かれることもありますし、即決できるとは限りませんので、少なくても半年前から準備を始めるのが理想的です。結婚指輪のブランド側でも年に2回は大きなキャンペーンを行います。このタイミングで購入するためにも、ある程度余裕を持ってショップ情報などを集める必要があります。平均期間のデータでは、式を挙げる7.6ヶ月前から探し始めるカップルが多いようです。